前へ
次へ

交際相手の浮気に気が付いたきっかけ

交際経験のある人の中には、交際相手が浮気していたことにふとしたきっかけから気がついたことがある人もいるのではないでしょうか。
実際に交際相手の浮気にどういったきっかけで気がつくことが多いのでしょうか。

怪しまれるきっかけとしてあげられるのが、スマートフォンを手離さなくなったり、急にロックをかけるようになるなど携帯をきっかけにして疑いを抱くことも多いようです。
またLINEなどの文面が携帯の画面に出ていてそれがきっかけで浮気に気がついた・確信したという場合もありました。
また携帯以外にも今までと違う趣味の服を急に着るようになるなどおしゃれに対する変化や言葉遣いが変わる、いつもと違う香りが相手からするなど外見や言葉遣いなどの細かいところが変化していることをきっかけに相手の浮気に気がついたという人もいました。

また今まで交際相手になじみのなかった趣味の話が急に出てきたり、話題にすることが変わり始めたなどのように今までと話題が変わってきたことなど違う相手を感じさせる行動や言動をきっかけとして浮気に気がつくというパターンもあるようです。

また仕事や友人との約束があるなどの理由が増えて会う頻度が減ったり、会う予定を立てても急にキャンセルをされことが増えるなど自分との約束を急に優先しなくなった、あるいは約束を破るようになったことなど交際相手が自分に取る態度が優しくなくなっているあるいは急に優しくなったことをきっかけに浮気を確信した・疑いを持ったという場合もありました。

また友人など自分の知り合いが自分と違う相手と交際相手が一緒にいるところを見かけていて浮気に気がついたり、交際相手のSNSなどをきっかけに浮気に気づいたりと最初からほぼ黒であることが確定していた場合もあるようです。

このように交際相手の浮気に気づくきっかけはちょっとした違和感があったことから気がつくということが少なくないようです。
もし交際相手が浮気に気づいて問いただしてきたのであれば、たとえ仲を修復することができなくても言い訳をしたり開き直るのではなくきちんと事実を話す方がおすすめです。

もちろん事実を話すことで相手を怒らせてしまう可能性は高いですが、下手に嘘をついても相手にはわかってしまいますし嘘を重ねることは相手の信頼をさらに損ないます。
ですので、きちんと事実を話したうえで理由があるのであればきちんと伝えましょう。
またお相手と別れたくないと思うのであれば、その意思を伝えたうえで浮気相手との連絡はしっかりと断つようにしましょう。
ただしそれでも相手の気持ちが治まるとは限りません。
それを踏まえると、浮気をしたら即座に別れを切り出されてもおかしくないくらいのことは考えておいた方がよさそうです。


Page Top